バルクオムシャンプー

バルクオムシャンプーの体験レビュー!使ってみた効果と口コミを紹介

バルクオムシャンプーの解約方法!電話だけで簡単に解約出来る?

バルクオムシャンプーを解約する方法はとても簡単です。「購入前に解約方法を確認しておきたい」という人たちのために、ここでは実際の解約方法お問合せ先について詳しく説明しています。時間はかからないのでサクッとチェックしてくださいね!  

 

解約には2パターンある?

バルクオムシャンプーを解約する際の方法は下記2パターンとなります。

定期コースの解約

バルクオムから完全にアカウントを削除する

こちらの違いをお伝えすると、定期コースの解約とは、購入を止め、商品を受け取らなくするための解約です。つまり支払いをストップし商品受取を止めますが、自分のアカウント自体は残すという方法です。もちろんアカウントが残っていても支払いなどは一切発生しません。アカウントは残しておくと後々便利なこともあるのでオススメです。

バルクオムからのアカウント削除とは、定期コースを解約すると同時に自分のアカウントも削除してもらう方法です。こちらを行うことでアカウントへのログインは出来なくなりバルクオムからの新着情報なども届かなくなりますが、もうアカウントへログインする必要が無いという人はこちらを選択しても良いでしょう。  

 

バルクオムシャンプーの解約方法

バルクオムシャンプーの通販を解約したい場合、電話でのみ解約手続きを行うことが可能です。マイページやメールなど、ネット上での手続きでは解約できないので注意しましょう。マイページ上で出来る手続きは、基本情報の変更、クレジットカード情報変更、パスワードの再設定、購入履歴の確認、などの手続きとなります。

解約方法は電話のみ!

 

マイページでカスタマーサポートの電話番号を確認する

ちなみにマイページ内に「解約をご希望の方はこちらから」という項目があるため勘違いしやすいのですが、こちらの項目を下記画像赤枠内のようにクリックしていくとページが切り替わりますが、最終的にカスタマーサポートの電話番号が表示されます。

「解約をご希望の方はこちらから」

「定期購入を休止・解約できますか?」

「必ず【お電話】で弊社お問い合わせ窓口までご連絡ください。」

 

解約連絡先

解約を行う際の電話番号は下記となります。 0120-919-518(バルクオムお問い合わせ窓口) こちらへ電話し、解約する旨を伝えてください。受付時間は平日の11:00~20:00となっており、12~13時と17~18時の間は電話が込み合う可能性があります。

解約する際は 0120-919-518 へ電話する

 

所要時間

解約するために電話すると、オペレーターの方と話をします。ただ実際にかかる時間は5分程度になります。

先述した通り、お昼頃から夕方の時間帯は電話が込み合うとのことで、もし電話するのであればオススメは受付時間開始の11時過ぎであればスムーズにつながると思うのでお試しください。

また私は平日の16時頃にカスタマーサポートへ電話したことがありますが、ワンコールで繋がりました。全ての質問にとても丁寧な案内をしてくれました^^

電話は受付開始後すぐの11時過ぎ、平日の16時頃がオススメ

 

解約時に聞かれる内容

電話で解約する際、「何か聞かれるのかな…」と心配になる人がいると思います。それなら安心してください。電話解約の際に聞かれる内容をまとめました。そのときの模範回答もあわせて記載しておきますので、参考にしてみてくださいね!

 

解約理由は?

オペレーター
差支え無ければ解約理由を教えて下さい

これは解約を引き止めるわけではなく、アンケート的なものなのでご安心下さい。そして解約後に別途しつこい営業なども特にありません

少し値段が高いと思ったので今回は辞めたいと思います。

 

お届期間の変更は?

オペレーター
お届け間隔の変更も出来ますがいかがでしょうか?

配送サイクル、配送日時、支払方法の変更は、配送予定日の7営業日前までであれば、マイページに記載のメールからでも変更可能です。この質問に対しては普通に解約したい旨を伝えれば、すぐに解約手続きを行ってくれます

ありがとうございます。今回は必要無いので結構です。

 

お届け休止は?

オペレーター
最大6か月までお届け休止も出来ますがいかがでしょうか?

こちらも質問2と同様です。解約する旨を伝えて手続きを進めてもらいましょう

ありがとうございます。やはり今回は必要無いので結構です。

 

解約時の注意点

↑バルクオムのマイページ画面となります

こちら でお伝えしている通り、定期購入には購入回数の縛りはありません。解約自体はいつでも可能です。

ただし、初回特別価格での購入時に商品を受け取り、定期購入の2回目を受け取らずに解約をする場合に限り、キャンセル料金として3000円(税込)が請求されるためご注意ください

また、このキャンセル料3000円を振込む際の振込手数料もカスタマー側の負担となります。なお、定期購入3回目以降に解約をする場合、キャンセル料金は発生しません。

万が一、初回定期購入注文のキャンセルを希望する場合、注文完了メールに記載の発送予定日の前日(該当日が土日祝日などの販売会社休業日である場合は前営業日)までに、バルクオムシャンプー問い合わせ窓口宛に電話で連絡を行う必要があります

通常初回定期購入の発送予定日は、カスタマーより何も指定が無い場合、注文日の翌日に発送される流れとなります。そのため初回定期購入をキャンセルする場合、注文した当日にキャンセル電話をすることが必要です。発送日当日、及び発送後のキャンセルは「キャンセル料3000円(税込)」がかかります。

なお、各種定期コースのお届けに関して、次回発送の7日前までに「解約」の連絡が無い場合、自動継続して商品が届きます。次回発送予定日は、「マイページ」内、「定期管理」項目にて確認することが可能です。

定期購入解約時の注意点

・定期購入解約はいつでも可能。ただし2回目を受け取らずに解約する場合は3000円(税込)のキャンセル料金が発生する
・初回定期購入をキャンセルしたい場合は、注文日に電話連絡が必要
・初回定期購入の発送日当日、及び発送後のキャンセルにも3000円(税込)のキャンセル料金が発生する
・キャンセル料金の振込手数料はカスタマー負担

 

全額返金保証について

初回注文に限り、バルクオムシャンプーには全額返金保証があるため、「使いたいけどどうしよう…」と購入を迷っている人たちは、まずはお試ししてみることをオススメします。全額返金保証の詳細は こちら で解説しています。 

 

バルクオムシャンプーの解約まとめ

いかがでしたでしょうか?通常のネット通販で購入できる商品よりも、バルクオムシャンプーの解約手続きは電話一本で出来るため、とても簡単だと思います。

電話が繋がりにくいという情報も見たことはありますが、私の経験上、オペーレーターへ繋がるまでに時間ががかかることでの苛立ちを感じたことはありませんし、対応も非常に丁寧で満足しています

また解約時の電話では基本的に形式的なことのみ質問され、激しい引き止めや勧誘などは一切ありません(笑)更に言うと、解約後、聞きたいことがあり電話したときも親切に回答してくれますので、とても優秀なカスタマーサポートだと思います。

 

バルクオムシャンプーなお、先述した通り、自分のアカウント(マイページ)ですが、もし完全削除を希望される場合、解約時の電話でその旨を伝えることで削除してくれます。

削除せずアカウントを残す場合、解約後にも引き続きログインすることができ、引き続きバルクオムからのメルマガを受け取り続けることが可能で、最新情報もチェックすることが出来ます。

アカウントを残しておくことのメリットとして、もし解約後に購入を再開したくなった場合、カスタマーサポートへ電話し自分のアカウント情報を伝えることで、電話での購入再開が可能になります。そのため解約する際は、定期コースを解約し、今後のことを考えアカウントは残しておくことをオススメします。

 

Copyright© バルクオムシャンプーの体験レビュー!使ってみた効果と口コミを紹介 , 2020 All Rights Reserved.